営業時間・定休日
営業時間

10:00 - 19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

045-847-1941

 
FAX

045-847-1948

 
住所

〒234-0051

神奈川県横浜市港南区日野5-1-18

スタッフブログ

   
2018/07/31  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
ノースランドキャンパーズビレッジ
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 

こんにちは!
ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。


暑い日が続いていますね。
夏は好きですが、暑い日が続くとつい休日も空調の効いた室内で過ごしていたくなります。
しかし、せっかくのアウトドアシーズン!!
アウトドアを楽しめないのはもったいないですよね(^^)

暑過ぎるのは困るけれど、夏のアウトドアを楽しみたい方にぴったりなのが、高地のキャンプ場です。
標高1000メートル以上の場所にあるキャンプ場なら、涼しくて快適ですよ!
1000メートル上がれば、6度気温が下がるそうです。
単純に計算すると、30度の日は24度になるんです。
油断していると、逆に寒いかもしれません。
長袖の上着は忘れられませんね。


今回ご紹介するのは、山梨県にある『ノースランドキャンパーズビレッジ』です。
標高1200メートルのところにありますよ♪
ジープ横浜港南店からは、2時間半ぐらいで行けます。

このキャンプ場の1番の見どころは、やはり幌馬車型キャビンです!
まさに幌馬車のような見た目のキャビンで、とってもオシャレなんです。
中はしっかりとしたキャビンなので、過ごしやすいですよ♪


1人1泊3780円と、キャンプにしては少々お高いような気もしますが、その分設備が充実しているので、むしろ出費は少なくて済むかもしれません。


室内にはベッドが4つあり、4人までが1つのキャビンを利用することができます。
小さな冷蔵庫がついているので、食材の保存も安心ですし、もしそこに入りきらなかったり、冷蔵ではなく冷凍が必要だったりする場合は、受付で預かってくれるそうです。
電源もついているので、スマホの充電もできます。
とても設備が充実しています♪


炊事用のティピを利用することもできます。
このティピがまたかわいいんです~
中央に薪ストーブがあり、その上で調理もできますよ♪
炊事用具もキャビンに泊まれば、無料でレンタルすることができます。
こちらは予約が必要ですが、ダッチオーブン、ピザ窯、スモーカーまでレンタルすることができます。
いつもと違ったお料理にチャレンジするのも楽しそうですよね☆


テントに泊まりたい方には、オートサイトもあります。
こちらを利用するとレンタル品は使えないので、きちんと準備をして行ってくださいね。


涼しいキャンプ場で、オシャレキャンプを楽しめるなんて、とっても贅沢ですよね。
せっかくの夏なので、たくさんアウトドアに出かけてみてはいかがでしょうか。


画像提供:ノースランドキャンパーズビレッジ
住所:〒400-1121 山梨県甲斐市上芦沢1352
TEL:055-277-0105
URL:http://www.northland-cv.com/index.html

 
   
2018/07/29  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
洗い流せるインテリア
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 

 

こんにちは!
ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。

ラングラーはオフロードを走るのにぴったりな車です。
アスファルトの上だけでなく、土の上や砂の上、雪の上など、様々な道を走るのではないでしょうか。
ドライブももちろん素敵ですが、時には車から降りて自分の足で辺りを散策したり、アクティビティを楽しんだりすると思います。
たくさん遊んで車に戻ったとき、靴の裏には泥や砂がついてしまっているのではないでしょうか。


車の外の汚れは洗車機を利用することもできますし、ホースで水をかけて洗うこともできます。
しかし、車の内側の汚れを落とすのは難しいですよね。
取り外しのできるマットは洗い、コードレス掃除機でゴミを吸うことはできますが、どうしても落ちない汚れもあるかもしれません。
そんなとき、車の内側も外側と同じように水で洗い流せたら…と思うことはありませんか?


なんと、ラングラーは車の内側も水洗いができるんです!
水に強い素材というだけでなく、排水栓を取り外せば排水もできるのです。


夏は車で海水浴に出かける方も多いかもしれません。
砂浜を歩くとどうしてもたくさんの砂を持ち帰ってしまうものですが、砂を洗い流せてしまうのなら、少しの砂に目くじらをたてることなく海を楽しめそうです!


ペットと一緒にお出かけする方にもおすすめです。
汚してしまってもすぐに綺麗にできますよ。
綺麗な車内はペットも含めてみんな嬉しくなりますね♪


水洗いできると言っても、全ての部分が完全防水になっているわけではありません。
シートなど、防水になっていない部分もあるので、洗う前に確認してくださいね。


自然をいっぱい感じた後は、車の中も外も綺麗にして、さっぱりしてみてはいかがでしょうか?

 
   
2018/07/26  お知らせ  セールス 須貝竜介
臨時定休のおしらせ
須貝竜介 / スガイリュウスケ
[セールス]
 

いつもお世話になっております。

 

本日、社内研修のため誠に勝手ながら営業時間を17時までとさせていただきます。

 

誠に申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 
   
2018/07/24  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
モリパーク アウトドアヴィレッジ
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 


こんにちは!
ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。


今回ご紹介するのは『モリパーク アウトドアヴィレッジ』です。
アウトドア好きには夢のような場所ですよ!


ここは、アウトドア用品店が集まったショッピング施設です。
モンベルや、コールマン、ノースフェイスなど、たくさんのショップがありますよ。
品揃えも豊富で、1日中いても飽きません!


最近ではアウトドア用品もネット購入する方が多いかもしれません。
しかし、実際にショップに行くと、初めて見るギアなど、新しい発見があるものです。
使い方のわからないギアがあっても、スタッフの方々が親切に教えてくれますよ♪
思わず財布の紐が緩んでしまいそうです。


見るだけでなく、触って、体験できるのも魅力的です。
私はチェアが欲しいと思っていたので、たくさん座ってみました♪
座りやすさだけでなく、折りたたんだときのサイズや、持ってみたときの重さなど、とっても参考になりましたよ☆


そういったショップだけでなく、カフェも併設されています。
私はスノーピークに併設されたカフェに行ってみました!


 そこで使われているのは、テーブルやイス、お皿やコップまで、スノーピークのギアが盛りだくさんなんです!
実際にそこで食事を楽しみながらスノーピークのギアを体験できるなんて、とってもお得ですよね!


私は、コロダッチで煮込むグツグツハンバーグを食べました!
コロダッチとは、小さなダッチオーブンです。
ダッチオーブンでのキャンプご飯に憧れはあるものの、大きくて重いし、値段も高いのでなかなか手が出ませんよね。
でもこの小さなダッチオーブンならそのハードルを軽々と越えることができます。
それでいて、しっかりとダッチオーブンの働きをするんです。


煮込みハンバーグは、オーバルという形のコロダッチで提供されます。
深さがあるので、ハンバーグは少し食べづらかったのですが、このコロダッチで、カレーやシチューも作れそうです。
食べながら、次のキャンプのメニューまで考えてしまいました。


もちろん味もとっても美味しいんです!
コロダッチで作られたハンバーグはもちろん、付け合わせのお野菜も味が濃くて驚きました!


ドリンクバーもつけると、コーヒーを楽しむことができます。
スノーピークのコーヒードリッパーを使って自分で入れるのです。
アウトドア気分になれて、楽しいですよ♪


アウトドアヴィレッジでは、ショッピングや食事だけでなく、ボルダリングや、カヌーの体験もできます!
楽しいことが盛りだくさんで、飽きることなく一日中楽しむことができますよ!
ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?


MORI PARK Outdoor Village(モリパーク アウトドアヴィレッジ)
住所;〒196-8533 東京都昭島市田中町610-4
TEL:042-541-0700
URL:http://outdoorvillage.tokyo/

 
   
2018/07/22  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
フリーダムトップ®3ピースモジュラーハードトップ
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 


こんにちは!
ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。

 

今回ご紹介するのは、『フリーダムトップ®3ピースモジュラーハードトップ』です。
『フリーダムトップ®3ピースモジュラーハードトップ』とは、ラングラーの取り外せる屋根のことです。


ラングラーは、オフロードに特化した車ですので、もちろんトップも強固な素材を使用して作られています。
そのハードトップは3つに分解することができ、自由に組み合わせて利用することができるのです。

車で外を走っていると、きっとステキな景色に出会うことも多いと思います。
そんなとき、いつもは自分の身を守ってくれる屋根が邪魔になってしまうこともあるかもしれません。
ラングラーの屋根は自由に取り外すことができるので、青空の下、遮るもののない開放感を味わうことができますよ!
風を感じながらのドライブはいつにも増して楽しめるはずです♪
これからの季節、とっても気持ちよさそうですね☆


ラングラーのトップは3ピース構造になっています。
運転席の上と、助手席の上、そして後ろのリアパネルです。
もちろん全て外してもいいですし、前だけや、後ろだけ外すこともできます!

前のパネルは比較的簡単に外すことができるので、晴れている日にはぜひ外してみてください!
前の2つのパネルはそれぞれ5つの留め具がついています。
それを全て外してパネルを上にもちあげると外れますよ。
頑丈な素材でできているので、重さも重くなっています。
気をつけて持ち上げてくださいね♪

 

また取り付けるときは、手順を逆にすれば大丈夫です!
雨漏りなどがあると大変なので、留め具はしっかりとしめてくださいね。

前の2つのパネルを外しただけでも、とても開放感があります。
普段と違ったドライブができますよ。
それでも、もっと開放感が欲しい方は、リアパネルを外してみてください!

 

このリアパネルは前の2つのパネルよりずっと大きくて重いので、慎重に外してくださいね。
最低でも大人の方2人の力は必要です。
外したパネルを置く場所も外す前に確保しておいてください。
パネルでボディを傷つけてしまう方もいるので、それも要注意です。

 

まずは、ネジを外します。
最初にフロントパネルとリアパネルの間にあるネジを外します。
このネジは車の外側にありますよ。
次に内側にある6つのネジを外してください。
このネジを失くしてしまったら大変なので、絶対に失くさないように気をつけてくださいね!
カーペットの下にネジを入れておく場所があるので、そこに入れて保管するといいのではないでしょうか。
次にコネクタとホースを外します。
最後にパネルを上に上げると外れますよ☆
本当に重くて大きいので、気をつけて外してください!

 

屋根をつけたり外したりするのは、少し面倒に思えるかもしれませんが、せっかく取り外しができるのだから、ぜひたまには外して、開放感を楽しんでみてくださいね!

 

 
2018年07月(24件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る