営業時間・定休日
営業時間

10:00 - 19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

045-847-1941

 
FAX

045-847-1948

 
住所

〒234-0051

神奈川県横浜市港南区日野5-1-18

スタッフブログ

   
2018/01/23  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
お出かけガイド! YOKOSUKA軍港めぐり
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 


こんにちは!

ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。


今回はお出かけガイド!ということで、
おすすめのお出かけスポットをご紹介いたします!


今回ご紹介いたしますのは「YOKOSUKA軍港めぐり」です。


横須賀は昔から軍港として有名な港町です。
今から約160年前に、ペリーが来航したことでも知られています。
幕末から、日本海軍の軍港として発展してきたんですよ♪
そして今でも、軍港として活躍しています!


YOKOSUKA軍港めぐりは、大迫力の艦船と、歴史ある横須賀の町を海から眺めることのできるクルーズです。
アメリカ海軍や海上自衛隊の艦船がこんなにも間近で見ることができるのはここだけですよ。


航路はショッパーズプラザ横須賀裏の汐入桟橋から出発し、横須賀本港、長浦港、新井掘割水路を通る一周コースとなっています。
横須賀本港がアメリカ海軍の軍港で、長浦港が海上自衛隊の軍港なんです!
 

まずは乗船するために、汐入桟橋の近くにあるショッパーズプラザ横須賀1階、汐入ターミナルへ行きます!
ここでチケットの購入ができますよ。


ターミナルの中は、昔、汐入駅前にあった下士官兵集会所であるEMクラブの内装を忠実に再現してあります。
エキゾチックな雰囲気の中、ゆっくりとドリンクでも飲みつつ、船を待つことができますよ。


さまざまなグッズも販売されています。
お土産にいいかもしれませんね♪
「軍港めぐりせんべい」「自衛艦焼酎」「ドライドックビール」「潜水艦型ボールペン」など、ここでしか手に入らないグッズがたくさんありますが、私も気になった1番人気のアイテムは、「海上自衛隊カレーシリーズ」です。

 

実際に護衛艦などで、毎週金曜日にカレーが食べられています。
毎日海の上で曜日感覚がなくなるため、金曜日はカレーの日としたそうです。
このカレーが美味しいと評判なんです。
普通のカレーとは一味も二味も違うんだとか…気になりますね☆
艦ごとに味が異なっているのですが、そのレシピは公開されているようです。
そのため、こちらで販売されている「海上自衛隊カレーシリーズ」は、その味を忠実に再現されているのです!


いよいよ船に乗り込みます!
軍港めぐり案内の方も一緒に乗船してくれて、生放送でガイドをしてくれますよ!
船について詳しく知っていなくても、いろいろと教えていただけるので、とっても楽しむことができます!
ガイドさんは、日によって異なりますが、どのガイドさんも個性的で楽しいガイドをしてくれるようです。
45分間の船旅の中で、艦船の名前や役割、そして歴史や観光案内などを知ることができました☆


実際に見る艦船はとってもかっこいいですよ!
こんな機会でもないと、艦船をじっくりと見ることはないので、しっかりと堪能してきました!
艦船にはさまざまな種類がありますが、YOKOSUKA軍港めぐりで、どの艦船が見られるかはわかりません。
艦船の出入港の情報は公にされていないので、運しだいなんです!
海上自衛隊の潜水艦や護衛艦、米海軍のイージス艦、タイミングによっては空母、砕氷艦(南極観測艦)、潜水艦など、さまざまな艦船を見ることができますよ。
毎日艦船が変わるのもおもしろいですよね♪


1周で元のところへ帰ってくるクルーズなので、車で訪れても大丈夫です。
ショッパーズプラザ横須賀の駐車場に車をとめておくことができますよ♪


YOKOSUKA軍港めぐりで、横須賀の軍港をじっくりと眺めてみてはいかがでしょうか?

 


※画像は「TRYANGLE WEB」様より転載させていただきました

 

YOKOSUKA軍港めぐり
住所 横須賀市本町2-1-12
TEL 046-825-7144

 
2018年01月(19件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ページ上部に戻る