営業時間・定休日
営業時間

10:00 - 19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

045-847-1941

 
FAX

045-847-1948

 
住所

〒234-0051

神奈川県横浜市港南区日野5-1-18

スタッフブログ

   
2017/10/31  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
snow peak glamping 京急観音崎
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 

こんにちは!

ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。


「グラマラス」と「キャンピング」の2つの要素が合わさった「グランピング」をご存じでしょうか。
キャンプをしたことがない人でも気軽にキャンプ気分を楽しめるので、近年大人気みたいですよ~★
とってもオシャレでフォトジェニックなんですよ!インスタ映えしそうですね(^^)


2017年は続々とグランピング施設がオープンしています。
そんな中、観音崎にもまた、グランピング施設が今年6月にオープンし、話題を呼んでいます。
snow peak glamping 京急観音崎は、「スノーピーク」と「観音崎京急ホテル」が提携し、作った、初の常設グランピング施設です。


この施設を設計したのは、有名なデザイナー、隈研吾さんです。
モダンで過ごしやすい和テイストな空間になっています♪
まさに東京湾の目の前にある施設なので、素敵な景色も楽しめます!
また、近隣には横須賀美術館や、観音崎灯台もあるので、遊びに出かけることもできますね。


室内はとっても落ち着いた雰囲気で、リラックスできますよ~
ベッドの前には大きな窓があり、ベッドの上から東京湾を一望できるんです!
とっても贅沢ですよね。
お天気がいいと、対岸に東京スカイツリーが見えたり、
目の前を通過する船もたくさん見ることができます。
双眼鏡も備え付けられているので、ゆっくりとその景色を楽しむことができますね☆


室内にテレビはありません。
日常の忙しさを忘れてのんびりと過ごすことができるようにいたるところに工夫がされているようです。
たまにはテレビの音声ではなく、波の音に耳を傾けるのもいいですね。


気になるお食事は、なんと、観音崎京急ホテルのシェフが提供してくれます!
もちろん、グランピングらしく野外デッキでいただくことができます。
32年間ホテルを営んできたからこその高いクオリティで提供されるので、美味しいことは間違いないですね!
注目すべきポイントは、キャンプでありながら、コース料理になっている点です。
前菜やスープの後のメインディッシュは、三浦半島の恵みをたっぷりと堪能できる、バーベキューです!
秋は三浦半島の名産であるカボチャが旬の季節ですね。
新鮮な魚介も、厳選されていますよ!


夜は、一面の星空をひとり占めすることができます。
ムード満点のライトアップも素敵ですよ。
とっても贅沢な時間を過ごせそうですね(^^)


snow peak glamping 京急観音崎は、スノーピークと観音崎京急ホテルによって、キャンプとホテルの素敵なところが合わさっているので、魅力的な時間を過ごすことができますね。
都会の喧騒を忘れて、snow peak glamping 京急観音崎でリラックスしてみてはいかがでしょうか?


snow peak glamping 京急観音崎
住所 〒239-0811 神奈川県横須賀市走水2
TEL  046-841-2200

 
2017年10月(17件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る