営業時間・定休日
営業時間

10:00 - 19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

045-847-1941

 
FAX

045-847-1948

 
住所

〒234-0051

神奈川県横浜市港南区日野5-1-18

スタッフブログ

掲載内容は公開日現在のものとなっております。
   
2017/09/18  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
お出かけガイド! 長瀞渓谷
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 

こんにちは!


ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。


今回はお出かけガイド!ということで、
おすすめのお出かけスポットをご紹介いたします!


今回ご紹介いたしますのは「長瀞渓谷」です。
長瀞渓谷は、荒川の上流部にある渓谷です。
全長は約6キロあるそうですよ。


ライン下りと石畳が有名です。
荒川の上流から、カヌーやカヤックで下ると楽しそうですね!


石畳はとっても不思議な光景でした。
変成岩帯が地表に露出してこのような見た目になっているそうです。
変成岩帯は、私も初めて聞く言葉でしたが、
岩に熱や圧力、水が影響して、形を変えてしまったものを指します。
岩が形を変えると言うと、風化を思い浮かべますが、
風化と変成作用の境目は曖昧な部分もあるようです。


「雨垂れ石を穿つ」とも言いますが、
自然の力はあの固い岩の形さえも変えてしまうのですね。


その長瀞の石畳は幅80メートル、長さ500メートルにわたります。
とても広大ですね。
まるで1面に畳を敷き詰めたように見えますよ!


石畳には紅簾片岩(こうれんへんがん)や褶曲(しゅうきょく)といった、
多くの結晶片岩を見ることができます。


私にはどの岩がなんという結晶片岩かはわかりませんでしたが、
よく見てみると、確かに少しずつ色や模様が異なっていましたよ♪


上長瀞にある「県立自然の博物館」を訪れると、
石畳にある岩についてもう少し詳しく学ぶことができるようです。
気になったら、訪れてみてもいいかもしれません。


石畳はとても美しく、不思議な光景ですが、
ここを訪れる際は十分に注意してくださいね。
歩行に不安のある方や、お年寄り、小さなお子様は、
歩きづらいこの石畳を歩くのは難しいかもしれません。
歩きやすい靴で転ばないように慎重に歩いてくださいね。


秋になると、長瀞渓谷の辺りは、紅葉がとてもきれいなんですよ!
ライン下りをしながら、紅葉を眺めるのも素敵ですね。
カヌーやラフティングだけでなく、周遊船などを利用することもできるので、
ゆっくりと景色を楽しみたい方も心配いりません!


今はまだ紅葉はありませんが、緑が生い茂っていて、とても気持ちがいいですよ♪
のんびりと自然の風景を眺めているだけで、楽しい気持ちになれます!


4月下旬には、なんと、藤の花を見ることもできます。
藤と言えば「あしかがフラワーパーク」などが有名ですが、
ここの藤は植えられたものではなく、自生しているものなのです!
自然のままの藤の姿は、きっとたくさんのパワーを持っているのでしょうね。


荒川の流れと石畳、そして生い茂る緑を眺めていると、
時間を忘れていつまでものんびりとできます。
マイナスイオンをたくさん浴びて、癒されることができますよ。
自然が生んだ癒しのスポット、長瀞渓谷を訪れてみてはいかがでしょうか?


長瀞渓谷
住所 〒369-1305  埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
TEL  0494-66-3311

 
2017年09月(11件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページ上部に戻る