営業時間・定休日
営業時間

10:00 - 19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

045-847-1941

 
FAX

045-847-1948

 
住所

〒234-0051

神奈川県横浜市港南区日野5-1-18

スタッフブログ

掲載内容は公開日現在のものとなっております。
   
2017/09/03  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
お出かけガイド! 小鹿野安田屋日野田店
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 

こんにちは!


ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。


今回はお出かけガイド!ということで、
おすすめのお出かけスポットをご紹介いたします!


今回ご紹介いたしますのは「小鹿野安田屋日野田店」です。


秩父のご当地グルメと言えば、わらじカツですよね!
もちろんほかにも美味しいものはありますが、
せっかく秩父に来たからにはわらじカツも食べたいものです。


安田屋は、わらじカツ発祥のお店なんですよ。
と言っても、発祥のお店は小鹿野店の方で、
こちらの日野田店はその姉妹店です。
小鹿野店は少し離れた場所にあるので、こちらを訪れる人も多いんですよ。


店構えはなんとも言えない雰囲気ですね。
古い看板に、ツタが絡んでいます。
少しドキドキしてしまいますが、お店の前にはたくさんの人が並んでいました。


連休など、混雑する日は30人もの方が開店前から並び、
待ち時間は1時間半にもなるそうです。


空いていそうな日や時間を選んで訪れるといいかもしれません。
もちろん、それでも少しは並ぶことを覚悟してくださいね。


それだけ並ぶということは、
美味しいわらじカツ丼が食べられることは間違いありません!


わらじカツ丼は1枚800円、2枚で1000円になっています。
カツは1枚130グラムもあるそうです。
とってもコストパフォーマンスに優れていますね。


わらじカツ丼に、お味噌汁と、お新香がセットになっています。
お新香は日によって変わることもあるそうです。
この日はきゅうりのお新香でした。


そして、わらじカツ丼ですが、ふたをしていても、はみ出してしまう大きさです!
まさに、わらじのような大きさですね。


安田屋さんでは、1枚のものもありますが、
本来は2枚乗っていて、1足のわらじを表しているのです。


そのため、少し量が多いのは覚悟の上で、2枚乗ったものを食べてみました。


大きなカツにかぶりつくのは少し大変ですが、それもまた貴重な体験ですね。
1枚ですと、女性には小さく切って提供してくれるそうです。


味は文句なく美味しいです。
タレにしっかり浸かっていて、サクサクというよりしっとりとした食感ですね。
そのタレの味は甘辛いのですが、意外とあっさりしているので、
くどくならず、食べ飽きることもありません。
一口食べると、少し味が薄めかとも思ってしまったのですが、
全て食べ進められるように考えられているのですね。


飽きずに食べることはできるのですが、
お腹がいっぱいになって食べられなくなることはありますよね。
そんなときはお持ち帰りすることもできるので、安心ですよ。


とっても美味しくて、たくさんの人がこのわらじカツを求めて列を作るのも納得でした!
小鹿野安田屋日野田店で、人気のわらじカツ丼を食べてみてはいかがでしょうか?


安田屋日野田店
住所 埼玉県秩父市日野田町1丁目6-9
TEL 0494-24-3188

 
2017年09月(11件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページ上部に戻る