営業時間・定休日
営業時間

10:00 - 19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

045-847-1941

 
FAX

045-847-1948

 
住所

〒234-0051

神奈川県横浜市港南区日野5-1-18

スタッフブログ

   
2017/07/25  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
フジロックフェスティバル2017
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 

こんにちは!

ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。

ショールームアテンダントの福別府です。


今回は「フジロックフェスティバル2017」についてご紹介させていただきます。


フジロックとは「世界一クリーンなフェス」と言われている、
日本を代表する夏フェスです!


1997年の夏に富士山麓・天神山スキー場で行われたものが今のフジロックの原型です。
1998年に東京の豊洲、そして1999年に今の新潟県にある苗場スキー場へと、
会場を移しています。
今年のフジロックは20年目になるんですね!


しかし、その思いは変わらず、自然と音楽の共生を目指しているんです。
そのため、フジロックでは音楽だけでなく、自然も十分に楽しむことができます!

フジロックは3日間開催されます。
もちろん日帰りでも素敵な1日が過ごせますが、
せっかくなら、テントで一晩過ごすことをおすすめいたします。
フェスを楽しみながら、自然の中でのキャンプも楽しむことができるのです。
わからないことは相談もできるので、キャンプ初心者さんでも安心です。
大きな荷物などを事前に送っておくことも可能ですよ。


そうは言ってもどんなステージがあるのか、気になるところですよね!
なんと!ステージの数は13です。
そのすべてで趣向を凝らした様々なイベントが行われているので、とても紹介しきれません。
1番大きなグリーンステージでは、
私も好きなCoccoやYUKIなどのアーティストがステージを彩るようです。
4万人もの人と楽しむことができるので、盛り上がること間違いありませんね!


それだけではありません!
食やアート、アトラクションなども充実していて、ここに来れば新たな出会いを見つけられるはずです。


フジロックは環境や社会のことを考えるきっかけ、
それがちりばめられたフェスなんです!
寝て、起きて、食べて、楽しむ、日常の出来事が、
フジロックの魔法できっと特別なものになることでしょう。


Jeepもフジロックに毎年サポートしているんですよ。
もちろん2017年のフジロックも協力を惜しみません!


レスキューブースでは、突然のトラブルに対応いたします。
山奥で行われるため、お車で訪れる方も多いことが予想されます。
24時間体制で、トラブルに対応いたしますので、安心してフジロック会場までお越しください!
バッテリーが上がってしまっても大丈夫です。すべて無料で提供いたします。
パトロールカーも出ていますので、さらに安心ですね。


Jeep は、フジロックで、オリジナルグッズの配布もいたします。
昨年はこちらが大好評で、すごい行列ができていたそうです!
Jeepのロゴがついた青いタオルを持って、
照り付ける日差しから身を守る方も多かったようですよ。
熱中症になると危険なので、ぜひJeepのタオルをご活用くださいね。


さらに、『Realの森』と呼ばれるCSV活動を今年も行います。
山や森について理解を深めることを目的としています。
自然の中こそがJeepの冒険の舞台です。
ここではきっと自然の魅力について改めて考えることができますよ。


Jeepもサポートする夏フェス、フジロックは、
7月28日から30日までの3日間、開催されます。
きっと特別な夏になりますよ!


フジロックフェスティバル2017
住所 新潟県湯沢町苗場スキー場

 

 
2017年07月(17件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ページ上部に戻る